キャラ語り一覧

肉体(器)の形をある程度は変えられる、再生能力が高いとかまぁ設定ガバいから深く考えてはいけないんだけど、ハクジの白目部分が白いようにヒソクも白く出来るし尖った耳も人のような形にできる。ので、ウィッグにサングラスで女物の服を着てハクジとデート♡が楽しみなヒソク
翡翠を母と認識しているのでヒソクは世の母や女性を参考にセイジの望む翡翠として生きてそうで、でも本当の自分は????で虚無になるから笑って誤魔化してる、と思うけど普段から肉体は少年から青年の間くらいのガリツルペタでハクジと会わない間は拒食ぎみでスカートやヒール好きそうなんだよね、ハクジと会った時はニコニコしながら食べてる、多分本当のヒソクは大人(成体)になりたくないしハクジにもっと甘えたい、でもなるべく無害な良い子ちゃんのままでいたいし自己犠牲的な諦め方をしているから笑顔でひとり静かに狂ってるみたいな…翡翠(母)に対する憧れと嫌悪と承認欲求をハクジにぶつけている可能性…?


ワサビはヒトに対する劣等感でせめて人並みになりたくて、でもなかなか上手くいかなくて、人に望まれて生み出された筈なのに無知で無力で価値がない自分に不満で腹立たしいから苛々しているっていう自己に向いてる承認欲求、自分に求めるものが強いタイプだけど
ザクロは、自分は惨めじゃないもう弱い子どもじゃない他人より優れているんだ母に愛されていたんだ要らない人間なんかじゃないって他人から評価されたい認められたい、優位な立場にいたいって他者へ向けた承認欲求が強いのかも?弱くて惨めな自分(バカにしやがって)っていうのも被害妄想みたいなところがあるし、承認欲求が強すぎる故に力や支配欲に執着して身を滅ぼすって、感じ?
ワサビと分かり合えないのはそこなんだろうな。一緒の学校にいたら絶対ちょっかい出すでしょ。全体から見たら孤立ぎみだけど絶対的な信頼感で繋がる数人がそばにいるワサビちゃん(ミニスカルーズソックスなセーラー服)と、顔は広いけど暴力で支配しているだけで信頼関係なんてない心はずっと孤独なザクロちゃん(化粧濃いめのロンスカセーラー服) 学パロの方が向いてる…?


セイジハクジ親子とヒソク、例え話だけど後継者問題の末に近親姦で実母(セイジ母)に産ませた長子がハクジで、身分違いの愛妾(翡翠)に産ませた次子がヒソク、翡翠が死に、翡翠と瓜二つのヒソクを翡翠として歪んだ愛情を注ぐセイジ、実子で長子だからと周りからは期待されるが実父のセイジからは見向きもされず愛情飢餓のハクジは父親の愛情を受けて育つヒソクが憎い、身分違いの庶子で周りからは疎まれているがセイジだけは自分を愛してくれるも彼が愛しているのは自分の中の母親(翡翠)でしかないのだとセイジの望む翡翠を演じ続けるヒソク、ってパロ、パロ?こんな感じも間違いではないなってちょっと思った…セイジは生殖行為ができないので近親姦ではなく実母をハクジの培養袋として使用、周りからの期待も神の子と呼ばれたハクジの黒歴史、てか愛妾の息子ってツバキもそうだし異母兄弟異父兄弟好きなんだろうな自分…


ハクワサ時系列、施設→解体時極秘裏に売却→娼館(女の子もいる容姿重視な高めの店)→屋敷炎上→西へ逃げる→路上ホテル生活客引き売春薬物→療養ハウス的な所にハクジがワサビを置き去りにする→今、な感じ…
置き去り後の話を練り直したので描きたい、でもまず今の話でここまでは先に描きたい部分があるのでとりあえずそこまでのネームだけでも早く終わらせたい…次は自分が描きやすいように簡単な紹介と描きたいシーン抜粋集にしたいのよね


ハクジワサビザクロ辺りは青春という彼らの人生のピークに燃え尽きる事ができなかった大人(になれない大人)みたいな…
ハクワサは中途半端な燃え滓だけ残って宙ぶらりんに生きてる、ザクロは残り火だけで生きてる、感じ


処理に困るものを処理してくれるハクジの仕事繋がりかつ昔から繋がりのある男、としてすぐしにそうなよく吠えるチンピラ的イメージでザクロを作ったんだけど、色んな連中を相手にお仕事してるし下の連中も束ねないといけないから通常時ずっとキレ散らかしてるわけにもいかないのでは……と思い始めて脳内のザクロが大人しくなったというか、使えないって思ったらキレ散らかすけど仕事相手にはオトナとしての対応も出来る、でも中身は幼稚なままなんだろうなって、最近思ったり思わなかったり……ハクワサに対しては地元の知り合いに合うとバカにされたくなくてずっとイキってる感じ?そういう意味でチンピラ感と言うか…カリスマ性はない。
というわけでワサビ達と関わりさえしなければ何を考えているのか分からない、突然、いつキレるかも分からない歩く不発弾的ミステリアスな男なのでは?ミステリアス…か?淡々と相手を嬲りはじめてスイッチ入るのかなと思うとザクロ、まあ、なんていうか…


月の連中の血を引く一部の悪質な奴ら対策で素早い再生能力を遅らせるもしくは無効化する武器的なのが欲しいんだけどセンス……泣 薬剤注入するやつでもいい…再生できなくなるというか、肉体が砂みたいにサラサラなくなる感じ?
ツバキは一応公安みたいな組織のとある部隊の隊長だけどコウカの私的な命令で害虫駆除をヤッているという設定がある…カツラギ辺りと敵対しそう。白服着てる時は隊長。公にできない厄介ごとを相手にしてるけど普段は主に時空の狭間とかで迷子の相手とかしてるしラギヲさんの管理もしてるしあそこは完全に人手不足だと思ってる。話に必要であればヒト側のキャラも欲しいしスカウトマンも欲しいな…いるかな…


ひとり作ると最低二人は増えてしまう頭なのでキカの仲間が欲しい…キカが 世界の全てが憎い!みたいな間違った方向にプライド高そうな女っぽいので、性格緩くて世渡り上手だけどキカに執着気味で異種族の血に惹かれる的なちょっと変わったニンゲンの女 ハクジをおじさまと呼びそう


ザクロはアッパー系なキレキャラ枠、のつもりだけど普段からキレ散らかしているわけではなく、受け答えが面倒な時は あー くらいしか発しなさそう
嫌いな相手や興味のある相手には生き生きとしてそうだけど、それも気分によって変わりそう
常にキレ散らかしてる奴より前触れもなく、今日は機嫌が良いなと思ったら息をするついでに暴力振るってくるような奴って思考が読めないから居るだけで恐怖だと私は思っているので…
と思うと常にキレ散らかしてる奴も欲しい タケはちょっと違う あれはおバカさん


ツバキは銃火器より刃物が好きそうだなと思っていて、影とか闇から刀的なものを作り出す中二病的な、という漠然としたイメージがずっとあるんだけど日常がメインだからなかなか描く機会がな…いなら作ればいいんじゃない?拙宅は争いや揉め事が背景にある日常がメインなのだ…
黒くて変形もする、苦無みたいな飛び道具にもなる、的な イメージカラーが黒なので武器も黒い